食欲の秋ですね

 

今年の夏は記録的な猛暑でしたね。猛暑のせいで体調をくずしたりしてはいませんか。

 

やっと過ごしやすい気温になったし、食欲の秋と言われるほど食べるものも美味しいということでついつい気が緩みがちになってしまいます。

 

そんな誘惑が多い秋ですが、ダイエットするために気をつけなければならないことをご紹介したいと思います。

 

 

 

秋は一年で一番太りやすい季節?

 

いろいろな美味しい食べ物が旬を迎える季節が秋です。特に夏が暑かった年は、夏バテしてしまったことを取り返すように食欲がいつもよりも増してしまうことがあります。

 

また、夏は海に行ったりプールに行くなど水着を着る機会もあり、肌の露出も多いため自然とダイエットに対する心構えがおのずと強いのではないでしょうか。

 

それに比べて、ダイエットに対してしっかりと気持ちを保っておかないとズルズルと太ってしまう可能性が高いのが秋という季節です。

 

 

旬の食べ物を美味しく食べてダイエット

 

せっかく美味しい食べ物がたくさん出回る秋ですので、何も食事制限ばかりする必要はありません。ダイエットに適している食材もたくさんありますので、美味しく食べながらダイエットしていきましょう。

 

サンマ

まさしく秋の顔とも言えるサンマですが、脂が乗っているのでダイエットの向かないのではと敬遠する方もおられます。しかし、サンマに含まれている脂は、不飽和脂肪酸と呼ばれる脂で体脂肪になりにくいと言われています。

 

また、脂肪の燃焼を助けると言われているビタミンB2がたくさんふくまれているので積極的に食べることをおすすめする食材です。

 

 

 

キノコ

現代ではいつの季節でもスーパーに並んでいるキノコですが、やはり旬の季節にとれるキノコは香りなどが違いとても美味しくなります。

 

低カロリーであるだけでなく、食物繊維が豊富でダイエットの強い味方の食材です。お値段も安くなるこの季節にしっかりと食べておきましょう。

 

 

 

 

自律神経のバランスが整いやすい

 

今年のように猛暑だと、じっとしていても暑さでイライラしてしまったのではないでしょうか。たとえクーラーのきいた部屋にいたとしても外気温との温度差は、人間のストレスになります。

 

そんな室内外の気温差から解放される秋は、ストレスが減って自律神経が整いやすい季節です。旅行に出たり外で気持ちの良い風を感じながら運動するなど積極的に外出してみましょう。

 

 

体を冷やさないように注意

 

まだまだ暑いからといって夏と同じような頻度で冷たい飲み物や食べ物を食べていると、内臓を冷やしてしまいます。内臓が冷えると代謝が一気に悪くなるので気をつけてください。

 

また、夏の間はシャワーだけですませていたという方もお風呂にしっかりと入って体を温めるようにしましょう。冬になるとつらい冷え性に今からしっかりと対策をたてることをおすすめします。

 

 

まとめ

 

穏やかでさわやか、食べ物も美味しい秋。この素晴らしい季節を十分に楽しんで夏にたまったストレスを解消しておきましょう。

 

秋の恵みを取り入れながら、注意点を忘れないようにダイエットしてくださいね。