肩出しの服が着たい夏

 

だんだんと暑くなってきました。夏になると、肩を出したノースリーブやタンクトップでお出かけしたくなりませんか。特に近ごろでは、可愛らしい肩出しトップスが人気です。そんなトレンドを楽しみたいのに、たくまし肩が邪魔をするという方も多いのではないでしょうか。

 

肩がたくましいことがお悩みという方は、骨格だけが原因の全てだと思っていませんか。ゴツイ肩は、骨格だけでなく、二の腕や肩についている脂肪が原因の場合があります。

今回は、そんなお悩みをお持ちの方に肩のお肉を落とす対策をご紹介したいと思います。

 

 

肩がゴツクなってしまう原因がある

 

肩がゴツクなってしまう原因としてまず第一に姿勢があげられます。身体自体は、そんなに太っていないのに肩だけゴツクて目立ってしまうという方は、肩甲骨が歪んでいるかもしれません。肩甲骨の歪みは猫背が一つの原因であると考えられています。

 

最近はスマートフォンを長時間使用している人が多く、そのために猫背気味の人が多いので注意してください。お仕事がデスクワークの方も要注意です。

 

また肩は、意識しないとあまり使わないことが多いので、脂肪がつきやすく、瘦せにくいと言われています。肩を意識して動かすとリンパ液がスムーズに流れ代謝機能がアップし、全身が痩せやすい身体になることができます。

 

さらに肩は加齢に伴い、脂肪がつきやすいと言われているので、少しでも肩周りを意識してトレーニングしていきましょう。

 

 

まずは猫背になっていないかチェック

 

自分が猫背であるかどうかは、壁に背中をつけて立ってみるとよくわかります。頭や肩、背中、お尻が壁についていない方は、猫背である可能性が高いです。自分の身体が猫背であると判明した方、スマートフォンをうつむいた状態で使っていませんか。

 

本来はスマートフォンの使用時間を減らすことが効果的です。しかし、なかなか手放せないという方は、スマートフォンの持ち方に注意してください。うつむき加減にならないようにスマートフォンを持つ手の肘を固定して目線が下になり過ぎないように調整しましょう。デスクワークでパソコンを使用する際も、画面に対して目線が下に行き過ぎないように画面の位置を調整しましょう。

 

 

後ろ拍手で肩周りをスッキリさせよう

 

脚を肩幅に開いて立ちます。体の後ろに両手を伸ばしてお尻の付近でパチパチと拍手をしましょう。簡単なようですが、このエクササイズが肩や背中のぜい肉によく効きます。軽く息を吐きながら30秒から1分程度行ってください。場所も時間もとりませんので、すき間時間を見つけてこまめにやってみてください。音が出て恥ずかしいという場合は、拍手をせずに手を近づけるだけで構いません。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

きゃしゃな肩を短時間で手に入れることは難しいですが、猫背気味の姿勢は加齢とともにますますたくましい肩を作っていきます。ぜひ対策を試してみてくださいね。