体力がないとダイエットが続かない

 

さてダイエットを始めようと思って食事制限をしエクササイズをしてみると、あまりの体力のなさに愕然としてしまったということはありませんか。

 

そのような状態だとせっかくダイエットを始める意志があっても、疲れやすかったり気力が続かなかったりで途中であきらめてしまうことが多いのではないでしょうか。

 

健康的で美しい体を手に入れるダイエットのためには、ある程度の体力が必要です。ダイエットするための体力のつけ方を考えてみましょう。

 

 

食事療法だけて痩せた身体は美しくない

 

絶食療法や糖質ダイエットのみのダイエット法は、確かに体重だけ落とすことは可能です。しかし、下腹が出た状態であったり、二の腕がフルフルのどこかしまりのない身体になってしまいます。また、栄養状態も悪くなってしまうことが多いので髪のツヤ、お肌のハリなどが失われてしまいます。ダイエットの目的は美しくなることだと思うので、食事制限だけのダイエットはおすすめできません。

 

しっかりと筋肉をつけて美しい身体を作るには、どうしても運動が必要です。また、せっかくダイエットに成功してもリバウンドしにくい身体にしておかないとすぐにブヨブヨの元の身体に戻ってしまいます。

 

 

毎日少しずつ体力をつけていこう

 

ダイエットを始めようと決心したら、食事療法と共に少しずつでも構いませんので体力をつけていきましょう。学生さんならば、運動する機会も定期的にあるかもしれませんが、学校を卒業してしまった方は、自ら意識して運動をする機会を作らないと運動することはないでしょう。

 

もちろん、金銭的に余裕のある方は、強制的に運動ができるジムに通うことが良いでしょう。その場合も、いくらでも好きな時間に通えるといった条件だとかえってさぼりがちになりますので、定期的に通わなければならないエアロビクスやヨガといったエクササイズのクラス受講をおすすめします。初めは敷居が高いようなクラスでも、通うにつれてお友達ができたり、運動の楽しさに気づくことができると思います。

 

ジムやエクササイズの教室に通う時間がない、ダイエットにあまりお金をかけたくないという方は、基本的なことですが、まずは歩くことをしてみましょう。体力のない方は、始めから厳しいエクササイズを行ってもまず続かないことが多いので、歩くことで体力をつけてから次のステップに進みましょう。通勤する駅を一つ手前で降りて歩く、毎日30分ほど散歩をするなど生活に合わせて工夫してみてください。

 

これからの季節は紫外線が強いので外であまり歩きたくないと言う方は、階段を利用してみましょう。自宅に階段がある方は、毎日エクササイズとして階段を何往復かしてみてください。勤め先のビルや学校、ショッピングの際の階段を使用するのも良い方法です。

 

まとめ

 

健康的で美しい身体を手に入れることは、なかなか難しいことです。例え短期的に痩せられたとしても、すぐにリバウンドしてしまうようでは、あまり意味がありません。

 

しかし、そのまま何もしないでいるとどんどん身体がなまってしまい、ダイエットが難しくなっていくことも真実です。まずは少しずつ体力をつけて今の状態から抜け出すきっかけを作っていきましょう。始めるきっかけさえつかめれば、だんだんと理想の身体に近づけていくことができます。