流行りのホットヨガ、ダイエット効果はどれくらい?

 

最近は街中のあちらこちらでホットヨガの広告を目にするようになりました。ホットヨガは通常のヨガよりもダイエットに効果があると言われています。温かい部屋で行うため発汗作用が上がり大量の汗をかくため痩せやすいと考えられています。

 

実際にホットヨガをすることによってどのようなメリットがあり、また、ホットヨガをする上での注意点等をご紹介していきたいと思います。

 

ホットヨガとは

 

室温39度~40度、湿度を55%~65%に保たれた室内で行われるヨガのことを「ホットヨガ」と呼んでいます。高い室温と湿度は身体を柔軟にさせ、大量の汗をかかせるため代謝が上がり痩せやすいと言われています。

 

ホットヨガで行うポージングは、通常のヨガと違いはありません。

 

 

ホットヨガのメリットは


ホットヨガは痩せやすいダイエット効果の他にもたくさんのメリットがあると考えられます。
 

美肌効果

ホットヨガは、代謝が上がることで痩せやすくなると同時に大量の汗をかくため老廃物を排出しやすくなりデトックス効果も期待できます。そのため、美肌効果を期待して続けている方も多いようです。

 

冷え性の改善

冷え性は身体の末端に水分が集まるむくみが原因で起こることが多いため、ホットヨガで血液やリンパの流れを良くすることでむくみ解消へと導いてくれます。また、大量に汗をかくことで爽快感を感じることができ、ストレスの解消効果で自律神経の乱れを改善するとも言われています。自律神経が整うことで血行不良や体温調節機能も正常になっていきます。

 

 

便秘解消効果

ダイエットの大敵である便秘ですが、ホットヨガは便秘解消効果も期待できます。ホットヨガはインナーマッスルを鍛えることができるので腹筋が強くなり便を押し出す力が強くなるのです。また、ストレス解消効果によりリラックスできることも便秘には効果があるようです。

 

 

ホットヨガの注意点

 

ホットヨガは大量の汗をかくため熱中症や脱水症状を起こす危険もあります。そのため、必ず水分補給をしっかりと行うようにしてください。また、満腹の状態でホットヨガを行うと気持ちが悪くなってしまう場合がありますので、満腹状態で行わないように気をつけましょう。

 

ホットヨガは、高温多湿の室内で行いますので急に体調不良を感じることがあります。その場合は、絶対に無理をしないようにしてください。無理をしてもダイエットに特別な効果があるわけではないということを頭に入れておいてくださいね。

 

 

まとめ

 

ダイエット効果だけでなく美容、健康にも効果的なホットヨガ。しっかりと注意点を守りながら挑戦してみませんか。