夏になると目立つ「二の腕」の太さ、何とかしたい!

冬の間は隠せても、夏になるたびに、二の腕の太さが悩みの種となっている人が多いのではないでしょうか。

 

二の腕は、身体の中でも、なかなか痩せにくいことで知られています。ノースリーブの袖から、にゅっと太い二の腕を出すことが恥ずかしくて、ついついカーディガンなんかで隠していませんか?

 

やはり夏には、ノースリーブでオシャレにかっこよく決めたいですね。今年こそすっきりとした二の腕を目指してトレーニングを頑張ってみましょう!

 

二の腕が太くなる理由、食事制限をしても二の腕は細くならない?

 

まず、なぜ、二の腕が太くなるのか原因について知っておきましょう。その理由にはいろいろなものがあります。もちろん、理由は一つだけではありませんし、人によっても違ってきますが、二の腕が太くなる最も多い理由は、運動不足による筋力の低下で皮膚がたるんでしまっているということが多いようです。

 

また、二の腕はとても脂肪がつきやすい部分で、しかも恐ろしいことに一度脂肪がついてしまうと、なかなか脂肪を落とせないと言われています。

 

もし、太い二の腕をそのままにしておけば、加齢という因子も加わって、来年はもっと脂肪が蓄積され、もう一回り太くなった二の腕になってしまうかもしれません。そうならないために、一日も早く二の腕トレーニングを始めましょう。

 

筋力の低下している人におすすめの二の腕エクササイズ

 

筋力が落ちてしまって、二の腕が太くなってしまった方に、いきなりダンベルなどで運動しろと言っても続かないと考えられます。そこで、ある程度筋肉がつくまでは、まずは簡単なエクササイズから始めてみましょう。

 

腕を後ろに伸ばして手を振るエクササイズ

 

1.足を肩幅程度に開いて立ちます。

 

2.両腕を後ろに伸ばします。

 

3.手のひらの親指を下にした状態で開き、二の腕を意識しながら手のひらをバイバイするように回します。

 

このエクササイズを1回につき30~40回程度行います。簡単な体操ですし、どこででもできるので、ちょっとした空き時間を見つけて行ってください。こんな簡単なエクササイズで本当に二の腕が細くなるのか信じられない方もいるとは思われますが、一度チャレンジしてみてください。

 

実際1日に何回も行うと、普段、二の腕を使っていない方は、筋肉痛になるほどの効きの良さがあります。この運動である程度、二の腕に筋肉がついたら、ダンベルやペットボトルを使ったエクササイズに移っていってください。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

悩んでいる人が多い二の腕ですが、あきらめてしまっている人もいるのではないでしょうか。その理由は、エクササイズが続かないことにあると考えられますので、ある程度筋肉がつくまでは、地道に簡単なエクササイズを続けていくことが大切です。

 

始めなければ、ドンドン太くなっていくばかりの二の腕!まずは、簡単なエクササイズから頑張ってみてください。