現代人の運動時間は短い

毎日の運動はスタイルアップや健康のためによいことは、多くの人が知ってます。それでも運動を習慣にしていない人が多いのは、するべきことに圧迫されて運動する時間の確保が難しいからです。

一般的な現代人が、運動時間を確保できたとしても、ビジネスやプライベート時間への負担を考えると1日10~30分程度が限界です。つまりダイエットに成功するためには、この短時間で効果的に体を動かす必用があるのです。

今回は脂肪燃焼や筋肉増加など、運動とセットで行うことで運動効果がアップする方法をご紹介します。短時間の運動しかできなくても、しっかりと脂肪を燃やしてスタイルアップを目指しましょう。

ウォーミングアップで身体を温めよう

時間がないからこそ、ウォーミングアップを行ってから運動に取り組むことをおすすめします。運動前に5分程度のウォーミングアップで体をほぐすと、血流やリンパの流れがスムーズになります。老廃物が排出されやすくなると同時に、身体のめぐりもよくなるため脂肪も燃えやすくなります。

ただし前屈や開脚といったほとんど身体を動かさないストレッチは、ウォーミングアップに不向きです。静的ストレッチのあとに筋肉トレーニングなどを行うと、逆に運動効率が落ちてしまいます。

それよりもラジオ体操などの、身体を積極的に動かす動的ストレッチのほうがウォーミングアップにはおすすめです。

 

タンパク質を積極的に摂って筋肉を守ろう

食事のカロリーを制限すると、脂肪と筋肉が減っていきます。そのまま筋肉も減らしてしまうと、ダイエットに成功しても一回り身体が小さくなるだけで、ポッコリお腹やぷよぷよ二の腕にはあまり変化がでません。減量し、そのうえスタイルアップを目指すのであれば、筋肉の減量を防ぐしかありません。

筋肉の減量を防ぐ効果的な方法は、筋肉を作るタンパク質を積極的にとることです。筋肉を守るためにお肉やお魚などを積極的に摂るようにしましょう。

 

運動前にL-カルニチンやトウガラシエキス配合のサプリメントを飲む

運動の脂肪燃焼効果をアップさせたいのならば、L-カルニチンやトウガラシエキス配合のサプリメントを飲むことをおすすめします。

L-カルニチンとは、ひつじや牛などに多く含まれており、脂肪燃焼のエネルギーとなる成分です。運動前に摂取すれば、脂肪を燃やすためのエネルギーを確保できます。

またトウガラシには血流をスムーズにする効果が期待できます。運動前に血流がスムーズになれば、代謝がアップしカロリーの消費率も上がります。

このL-カルニチンとトウガラシエキスの両方が配合されているサプリメントが、Natural Burn(ナチュラルバーン)です。ショウガエキスも配合されており、運動時の脂肪の燃焼を助けます。