年齢を重ねるほど、足首が太くなりませんか?
足首が太いだけで、足全体が太く見えてしまうので、サンダルなどを履くときにすごく残念ですね。

足首のダイエットは、そこまで難しくありません。
足首を回したりマッサージですぐに細くなるので是非試していただきたいです。

今回は、足首ダイエットの方法を3つご紹介します。

足首が太くなる原因は?

足首が太くなる原因はほとんどの場合、むくみです。
特に、足首だけ太いという人の原因はむくみの可能性が高いです。

歩き方や日常の癖で、足首周りに老廃物や水分が溜まってしまっているのですね。
それが脂肪のように見えてしまっているのです。

しかし、油断は禁物です。
むくみを放置しておくと脂肪をつける原因になるので、早くむくみを解消しなければいけません。

足首ダイエットは、むくみを解消することがポイントになります。
毎日、少しずつマッサージなどをして足首のむくみをなくし、ダイエットへと向けていきましょう。

足首ダイエット方法・その1

足首ダイエットの基本でもある足首回しの方法をご説明します。

1. 椅子に座って左足を右足の太ももに乗せて膝を曲げます。
2. 右手の指を左足の指の隙間に1本ずつ入れていきます。
3. そのまま足首の力を抜いて、手で円を描くようにしてぐるぐると足首を回します。回数は20回程度です。

反対の足首も同じように行いましょう。

足首ダイエット方法・その2

次に、くるぶしからアキレス腱にかけてのマッサージ方法をご紹介します。
マッサージは、入浴中やお風呂上がりに行なうと効果的です。

1. 親指の腹を使ってくるぶしの内側と外側を順になぞってマッサージします。片足ずつ行いましょう。
2. 十分にほぐれたら次はアキレス腱をつまんでゆっくりほぐします。下から上へとほぐしていきましょう。

このマッサージを寝る前に必ず行なうようにすれば、足首がだんだんスッキリしてきますよ!

足首ダイエット方法・その3

忘れてはいけないのが足の甲です。
足の甲に疲れが溜まって足首が太くなっている人も多いです。
それでは、足の甲のマッサージ方法をご紹介します。

1. 軽く握りこぶしを作りましょう。
2. 4本の指の関節部分を足の甲に乗せて、足の先から足首側へと滑らせます。力を入れて滑らせると、足の甲がほぐれます。

これを、左右で5回ずつくらい行ないましょう。

まとめ

むくみだけで太くなっている足首のせいで、せっかくの美脚が太く見えてしまうのは本当に残念です。
溜まっているのは脂肪ではなくむくみなので、しっかりケアすれば、比較的早くダイエット効果が現れますよ!