週一の運動ではたしてダイエットに効果があるのか?

 

運動することは、美しくやせるために欠かせないとわかっていても、現代社会を生きる私達にとって、運動をする時間をとることが難しい場合があります。週に一回程度運動をしていたのでは、ダイエット効果はでないのでしょうか。

 

結論から言いますと、週に一回ジムなどに通って運動をするくらいでは、なかなか運動だけで短期間で痩せることは難しいようです。

 

しかし、全く効果がないかと言えばそうではなく、継続していくことで少しずつ理想体型に近づくことができると考えられています。また、アメリカの医師会が発表した研究論文では、週一の運動でも心臓病やガンなどの死亡率が約3割程度減ると発表されています。

 

週に一回の運動でダイエット効果をだすために

 

週一回の運動だけでダイエット効果を出すためには、1年から2年くらいは継続していく必要があります。そんなに悠長なことを言っていられないという方は、食事療法と組み合わせましょう。週一回の運動で、消費するカロリーの量はあまり高くありません。運動したからということを言い訳にして、いつも以上に食べてしまうとかえって太ってしまう場合がありますので気をつけてください。

 

ダイエットもリスク分散することが大切

 

投資関係の情報などを読んでいると盛んにリスク分散が大切と書いてあることが多いですが、ダイエットにもリスク分散の考え方は大切です。

 

ダイエットをすることを決心しても、ケガをして急に運動ができなくなってしまったり、大雪が降ってジムに行けなくなることだってあります。人生では何が起こるかわかりません。何が何でもダイエットを成功させたいならば、リスク分散を考えておく必要があります。

 

そのためにも、週一回の運動の他に、エレベーターを使わずに階段を登るようにする、今日のおやつを我慢するなど、運動ができないリスクに備えて少しずつダイエット貯金をしておくことも大切です。そういった毎日の積み重ねが習慣となり理想体型に近づかせてくれます。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

たとえ週一回の運動でも、健康を考えるとかなり効果があることがわかっています。ダイエット目的で運動を行うならば、週三回が理想と言われていますが、食事療法などを組み合わせながら、週一回の運動でも効果を出していきましょう。

 

ダイエットを成功させるには、生活習慣全般を変えていくことが近道です。初めはなかなか運動する習慣をつけるのは難しいかもしれませんが、まずは週一回の運動から始めてみませんか。