運動嫌いにもできる運動はある

日々の運動習慣は、脂肪を燃焼するダイエット効果だけではなく、全身の血行の流れをよくし肌の新陳代謝をよくする効果もあります。しかしなかには、運動が嫌で嫌で仕方がない人もいるはずです。

 

 

今回は、そんな運動嫌いな方にもおすめの簡単エクササイズをご紹介します。

 

 

リラックス効果もあるゾンビ体操

ゾンビ体操は全身の力を抜き、揺り動かすエクササイズです。誰でも運動ができるようにと池谷敏郎先生が30年間かけて考案した体操です。

 

 

ゾンビ体操はウォーキングと同じ有酸素運動の効果を得ることができます。リラックス効果があるとともに、全身の血行がよくなり肌の新陳代謝がよくなる効果も期待できます。

 

 

またゾンビ体操は普通に歩いたときより3倍程度の強度があります。3分のゾンビ体操でおよそ10分歩くのと同等のエネルギー消費が期待できます。

 

 

ゾンビ体操は1日3回。朝・昼・夜の決められた時間に実施するのをおすすめします。朝行えば身体を目覚めさせ、夜の体操は体をリラックスさせ睡眠の質を上げる効果があります。

 

 

ゾンビ体操の方法

 

  1. 足を肩幅に開き、姿勢よく立ちます。腰を反りすぎて、お腹を出さないように注意してください
  2. その場で小刻みにつま先立ちで足踏みをします。
  3. 足踏みをしながら肩を交互に前に出し手をぶらぶらとさせます。
  4. 1分間揺れ続けます
  5. 30秒歩くペースで足踏みしクールダウン
  6. 2~5をあと2回繰り返します

覚えている方も多いラジオ体操

ヨガやダンスが苦手という方でも、幼い頃から繰り返しているラジオ体操であればなんとかできるという方も多いのではないでしょうか。ラジオ体操の消費カロリーはウォーキング以上ランニング以下です。朝と夜に毎日続けるだけでも、運動効果が期待できます。

 

 

ラジオ体操第2は動きも難しいため、続けるならばラジオ体操第1がおすすめです。

 

 

またラジオ体操はカロリー消費のために、メリハリのある動きをしなければならないとよくいわれます。しかし多少動きがぎこちなくても、運動しないのと比べればカロリー消費の効果は確実にあります。続けやすいスタイルで続けるのが一番です。

 

 

背伸びするだけのダイエット

背伸びもダイエット効果のある運動です。ストレッチ効果とリラックス効果に加えて背中を鍛えるダイエット効果も期待できます。

 

 

背伸びダイエットは1日3回、食前に行います。

  1. 足を肩幅に広げて姿勢よく立ちます
  2. 両手を組み、真上に伸ばします
  3. 上にあげた両手を見るように顔もあげ、そのまま背中を反らしま
  4. 5秒息を吐き、5秒吸います
  5. 4を3セット行ってください