続けやすい運動は人それぞれ

痩せるためには食事制限とほどよい運動を毎日続けることが大切。「足パカダイエット」や「腰回しダイエット」など、短時間で簡単に痩せることを売りとしたダイエットは数多くあります。

 

しかしダイエッターの中には簡単な運動よりは、ビリーズブートキャンプにようなきつめの運動のほうがやりがいを感じ続けやすいという方もいるのではないでしょうか。今回はそんな「きつめの運動が大好きだけど時間がない」という方におすすめのFAT5ダイエットをご紹介します。

 

 

FAT5(ファットファイブ)ダイエットとは

FAT5ダイエットとは、5分間のうちに高負荷の運動と休憩を繰り返し脂肪を効率よく燃焼させるダイエット方法です。その効果は40分のジョギングの約6倍といわれ、また有酸素運動とともに筋肉増量が期待できます。

 

運動に使用する時間は5分間だけですので、忙しい方にもおすすめのエクササイズです。

 

 

FAT5ダイエットの方法

両足でジャンプ(30秒)

1.両足を揃えて立つ
2.そのままその場でジャンプする

 

 

15秒休憩

 

 

プランクのポーズで足を曲げる(30秒)

1.腕立て伏せのポーズをとる
2..地面につかないように片足を曲げる
3.曲げた足をもとに戻し、もう片方を曲げる
4.2と3を繰り返す

 

 

15秒休憩

 

 

両足で前後にジャンプ

1.両足を揃えて立つ
2.両足を揃えたまま前にジャンプする
3.今度は両足を揃えたまま後ろにジャンプする
4.2と3を繰り返す

 

 

15秒休憩

 

 

プランクのポーズで足を斜めに曲げる(30秒)

1.腕立て伏せのポーズをとる
2.右足の膝をを左胸に近づけるように曲げる
3.曲げた右足をもとに戻し、左足の膝を右胸に近づけるように曲げる
4.2と3を繰り返す

 

 

15秒休憩

 

 

ジャンプスクワット(30秒)

1.手のひらを後ろに向けながら気を付けの姿勢になる
2.両足を肩幅に広げる
3.腰を真っすぐおろしながら足を曲げる、前にならえをするように両腕を伸ばす
(このとき手のひらは地面に向ける)
4.前方に伸ばした両腕を下すとともに、足を伸ばしてジャンプする
5.3と4を繰り返す

 

 

15秒休憩

 

 

プランクのポーズで足を交互に伸ばす(30秒)

1.腕立て伏せのポーズをとる
2.右足を伸ばしたまま、横にスライドさせる
3.右足のつま先を地面につける
4.右足を戻す
5.今度は左足を伸ばしたまま、横にスライドさせる
6.左足のつま先を地面につける
7.左足を戻す
8.2と7を繰り返す

 

 

15秒休憩

 

 

足を開閉しながらジャンプ(30秒)

1.前へならえの姿勢のように両手を前方に伸ばし、足を揃えて立つ
2.ジャンプしながら両足と両手を広げる
3.着地のさい、両足と両手を閉じる
4.2と3を繰り返す