ダイエットに成功した自分を想像してみよう!

ダイエットは始めたころが一番挫折しやすいです。結果があらわれないのでモチベーションも上がりにくく、なぜこんなに苦労して頑張っているのか疑問が何度も頭をよぎります。
そんなときモチベーションを保つ力になるのが、他の人のダイエット体験談です。

他人のダイエット成功話は聞くだけで力が湧いてきます。今回は、そんなダイエットに成功してよかった体験談をまとめてみました。

 
この女性、どなただと思いますか?


上の写真を見ると信じられません

努力はやっぱり必用

こんなに溜め込んでたの!?体が軽くなった

試しにインターネットで「500g 肉」と「自分の痩せたい重さ+肉」で画像検索してみてください。
「こんなに大きいの!?」と驚いてしまうかもしれません。この大きさの脂肪が自分の身体にまとわりついている想像をすると、痩せなきゃ!?と思いますよね。

5~10kgダイエットに成功すると、ダイエット前と比べてあきらかに体の軽さが違います。長距離を歩いても疲れにくくなりますし、膝も痛くなりません。
なによりヒールを履いているときの疲れ方が違います。

体の疲れ方が変われば、毎日の過ごし方が変わります。

 

 

自分を磨ける!好みで服が選べる!

太っている人の服選びは、「着れること」重視です。最近はぽっちゃりさん向けの洋服が充実してきましたが、それでもお洒落が二の次になってしまいます。

もちろんぽっちゃりさんでも着れる可愛らしい服はたくさんありますが、「シンプル」「フェミニン」「ロック」など痩せたほうが選べるファッションの種類の数が違います。
特にシンプル重視の服装は痩せている女性のほうが似合います。

自分に似合う格好を探すことをダイエットのモチベーションにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

周りの目を気にしなくていい開放感!汗をかかなくなった

クーラーが効いている部屋で、皆は涼しい顔をしているのにぽっちゃりの自分だけ大量の汗を流す。
ぽっちゃりあるあるの光景です。
匂いも気になりますし、周りの痩せている人からの視線も気になって気持ちが憂鬱になってしまいます。
さらに女性は汗でメイクも流れてしまうので大変ですよね。

このストレスから解放されるだけでも、ダイエットには価値がありますよ。

 

 

痩せてよかった!周りの見る目が変わった

「綺麗になったね」

「あれ、痩せた?」

「かわいくなったね」

女友達にこう言われた瞬間が、ダイエットの苦労が報われる瞬間です。

・ナンパされた
・男友達が増えた
・彼氏ができた
・食事に誘われるようになった

ダイエットに成功してから、男性に声をかけられる回数が増えたという話もよく聞きます。

人間は中身が大事といえども、なんだかんだ第一印象でその後の付き合い方を判断しがちです。
ぽっちゃりさんの場合、体型のインパクトが大きいため中身までなかなか注目されることがありません。
自分の体重を減らした分、中身を男性から見てもらえるようになると思えばモチベーションも上がります。

 

 

なにより人生が楽しくなった!

ダイエットに成功した人は、今後仕事や人間関係の壁にぶつかっても、ダイエットの経験が力になります。

「周りと比べて落ち込む」「可愛くない自分が嫌い」という考えを、「どうやったら痩せられるか」「どうやったら可愛くなれるか」という考えに転換し継続したからこそ、ダイエットは成功します。

実はこれは障害を乗り越える際の基本的な考え方です。

学生時代は勉強すればするだけ成績に繋がるため努力しやすいですが、大人になってからはそう簡単にはできません。
努力しても評価されないこともあり、またまわりから褒められることも少なくなります。

見た目にはっきりとあらわれるダイエットは、周りの人からも努力に気づいてもらいやすいです。自分でも成果が分かるので、鏡を見るのが毎日楽しくなります。自分に自信が持てます。

そう考えるとダイエットって、とっても素敵だと思いませんか。