片足立ちは、すき間時間でもできるお気軽ダイエット

片方の足を上げて立つだけなら、いつでもどこでも簡単に行えます。しかし、簡単にできるからってあなどれません。片足立ちダイエットは、かなり効果が高いダイエット法なのです。

片足立ちをすると体幹が鍛えられ、太りにくくなるという片足立ちダイエット、運動する時間や場所もないという方、暑くてどこにも出かけたくない方などにおすすめの方法です。

 

 

 

片足立ちがダイエットに効果的な理由

 

なぜ、片足立ちするだけでダイエット効果があるのでしょうか。

 

まずあなたは、片足立ちの状態でどれくらい立っていることができますか。いざ、片足立ちをしてみると案外続かないという方も多いのではないでしょうか。

 

片足立ちをするとスクワットをするのと同じように下半身の筋力を鍛えることができます。片足ずつ行えるので、筋力が弱い方の脚を効率的に鍛えることができます。

 

身体がゆがんでいると片足立ちを長く続けられません。骨盤のバランスが悪い場合が多いようです。片足立ちをすることで全身のバランスが整い、体幹が鍛えられることによって筋力がつくだけでなく、肩こりや腰痛、便秘の改善に効果が期待できます。

 

 

片足立ちダイエットのやり方

 

片足立ちを始める際には、最初は転倒を防ぐためにイスなどつかまることができる物のそばで行ってください。

 

どちらの足からでも構いませんので、片足で立ちます。初めは片方の足を5~10㎝ほど持ち上げた状態を1分ほど続けることから始めてください。両足を交互に1日5、6回を目安に行います。慣れてくるにしたがって、片足立ちをする時間を1分から2分、3分と増やしていってください。

 

十分に慣れてきたら、利き足でない方の足での片足立ちを増やしましょう。身体のバランスが整いゆがみを矯正してくれます。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

人間はどうしても片方の足に体重をかけて立ったり、座ったりしています。片側ばかりにカバンや荷物を持っているという方は、かなり身体がゆがんでいる可能性が高いです。

 

身体がゆがんでしまうとどうしても姿勢が悪くなり、便秘やお腹周りに脂肪がつきやすくなります。

 

片足立ちならば、場所も時間もとらずすき間時間で行うことができます。通勤や通学する際の電車やバスを待っている時、お料理をしたり洗濯物を干す際など、ちょっとした時間を使って行ってみましょう。

 

片足立ち2分間は、ウォーキング50分と同じだけの効果があるとも言われています。ぜひ、今すぐ始めてみてくださいね。