新しい年明けと同時にダイエットしようと思っているあなたへ

 

新しい年が明け、心新たにダイエットに取り組もうと考えている方も多いのではないでしょうか。年が明けてから最初のダイエットは気分的にも何とか成功させたいものです。そのためにお正月明けのダイエットには、なるべく短期間で成果が出やすいダイエットに挑戦してみましょう。

 

とりあえず2週間頑張ってみるダイエットに挑戦しよう

 

とりあえず2週間、ダイエットを頑張ってみませんか。2週間という短い間でもしっかりとダイエットを行えば、3kg~5kg程度体重を落とすことが可能です。2週間という区切りをしっかりと決めていれば、ちょっとした海外旅行へ行っている程度の時間ですので、友人の誘いを断ったりモチベーションもしっかりと持ってダイエットを続けることができると思います。

 

2週間ダイエットは最初が肝心

 

短期間で集中して行うダイエットですから、最初のモチベーションが大切です。2週間ダイエットを始める前に、しっかりと心構えをして飲み友達やランチを楽しむ友人達にダイエットを始める日時と期間を宣言し、一切ダイエットの妨げとなる誘いをしないようにお願いすることから始めましょう。

 

2週間ダイエットのやり方

短期間で集中して成果を上げるために戦略的にダイエットの計画を立てましょう。

 

糖質制限ダイエット

長期間糖質制限をすると体に悪影響を及ぼす危険性がありますが、2週間という期間であるならば、思い切って炭水化物と糖質を全く食べない糖質制限ダイエットに挑戦しましょう。ご飯やパン、うどん、パスタといった炭水化物はもちろんのこと、サツマイモやカボチャといった糖質が多い野菜もカットしてください。

 

鳥のささ身や牛や豚の赤身のお肉、白身魚、卵といったタンパク質は積極的にとるようにしていきます。糖質が少ない緑黄色野菜、カロリーが低く食物繊維が豊富なキノコ類やワカメやめかぶ、モズクといった海藻類などは、満腹感を得やすくおすすめの食材です。

 

運動をした後に飲むスポーツドリンクにも注意してください。かなり糖質が含まれているので、2週間ダイエット中には飲まないようにして、ミネラルウオーターか無糖のお茶を飲むようにしましょう。

 

短期間ダイエットでも運動は必要

短期間ダイエットといえども美しく痩せようとするならば運動は必要です。しかし、運動嫌いの人にとってダイエットに効果的な運動を毎日続けることは2週間と言えども難しいのではないでしょうか。そこで、運動嫌いの方におすすめなのは、モチベーションが高い初日に負荷が高い運動を行い、だんだんと運動量を落としていく方法です。

 

初めの日から3日目までは1時間しっかりと泳ぐようにしましょう。その他に1時間程度ウォーキングをするようにしてください。1時間連続して運動する必要はありませんので、通勤通学時間を使って一駅余分に歩く、エレベーターを使わずに階段を登るなどの時間をカウントしてかまいません。

 

4日目から7日目までは、水泳が続けられそうな方は頑張って続けてみてください。水泳を行うほどモチベーションが保てないと思う方は、腕立て伏せと腹筋とスクワット運動を10回ワンセットにして3セット行うようにしてください。続けて行う必要はないので1日のうちに3セットノルマを果たしましょう。その他に合計1時間ウォーキングを実行してください。

 

8日から14日目までは、1日につき1時間程度のウォーキングを行いましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたか。短期間集中して行うダイエットですが、モチベーションが高いうちに負荷が高い運動を行い、だんだんと負荷をゆるめていくことがポイントです。途中でダイエットを投げ出しにくくするための工夫ですので試してみてください。

糖質制限ダイエットは2週間の間必ず頑張って続けていきましょう。

始めてみると簡単ではないかもしれませんが必ず成果が出る2週間ダイエット、集中して頑張ってみませんか。