痩せてもっと可愛くなりたけど・・・辛いダイエットはもう嫌!
そうそう。ほとんどの女子がそう思っていますよね。
食事制限に運動に、マッサージに、、、忙しいのにダイエットのための時間を用意するのも大変です。

そこでおすすめなのが、サロンパスを使った楽々ダイエット。
サロンパスを貼るだけで痩せ体質になれるので、すぐには痩せなかったとしてもダイエットのサポートをしてくれるのは間違いありません。

今回は、サロンパスを使ったダイエットの効果や方法についてお話しします。

サロンパスダイエットの効果

サロンパスダイエットは、脂肪やセルライトが気になる部分にサロンパスを貼ったり、足裏のツボの部分にサロンパスを貼ることで、代謝がアップしてダイエットしやすくなるのです。

代謝は年齢を重ねるほどにだんだん下がっていきます。
その原因には血流が悪くなることと筋力ダウンがあります。

筋力の低下は、適度な運動を継続することでアップして行くしかありませんが、血流やリンパの流れはサロンパスを貼ることでアップできます。

特に、足の裏には血管やツボ、自律神経が集中しているので、サロンパスで刺激することで体も元気になり、代謝アップで脂肪が燃焼しやすくなります。

足の裏のツボでダイエットに有効なのは、甲状腺のツボと肝機能や腎臓などのツボです。
これらを刺激することで、脂肪の代謝が促されて、水分代謝も上がるので痩せやすいスッキリした体質になります。

サロンパスダイエットの方法

サロンパスダイエットは、単純に足の裏にサロンパスを貼ればいいだけではありません。
貼る前の準備もあるので、手順を知ってからスタートさせましょう。

1. 足の裏を洗うなどで清潔にしてから、足の裏の全体を指圧してマッサージしましょう。
足裏マッサージ機などで揉みほぐしてもOKです。

2. 足裏のツボできになるところにサロンパスを貼ります。わからない人は、甲状腺のツボ、腎臓のツボの部分にサロンパスを1枚ずつ貼りましょう。

寝る前に貼って、朝に剥がすというタイミングで使用すると、サロンパスが剥がれずに過ごしやすいです。
寝ている時にサロンパスが剥がれてしまわないか心配な人は、サロンパスを貼ってから靴下を履けば安心して眠れます。

サロンパスダイエットの注意点

サロンパスで血液やリンパの流れが良くなると、水分代謝が上がります。
その効果をさらに上げるためにも水分補給を忘れないようにしましょう。

また、足の裏は比較的かぶれにくいですが、部分痩せのために太ももやふくらはぎなどにサロンパスを貼る場合は、かぶれにくいサロンパスを選ぶと肌荒れを防げます。

まとめ

サロンパスダイエットは、汗をかきにくい人や血流が悪いと感じている人に特におすすめです。
運動や食事制限をしているのに、なかなか痩せないという人は、ぜひ、サロンパスダイエットにチャレンジしてみてくださいね!