SNSを活用すればダイエットは成功に近づく

ダイエットを成功させる手段として、「ダイエット仲間を作る」がらいます。インスタグラムやTwitterを使えば、インターネット上で簡単にダイエット仲間を作ることができます。
それだけではなく、理想的な体形を持つ女優やタレントをフォローしモチベーション維持に役立てることもできます。

SNSを活用したダイエット方法はこれだけではありません。今回はダイエット成功に近づけるSNSを利用方法をご紹介します。目的に合わせて、SNSを活用しましょう。

 

ダイエット日記にはミクシィがおすすめ

SNSの金字塔としてかつて流行の先端を走っていたミクシィですが、現在はTwitterやインスタグラムと比べると利用者はかなり少ないです。

だからこそ好きなことを書きやすいSNSだといえます。利用者が多いTwitterやインスタグラムは周囲の目が厳しく、うかつなことを書いてしまうとすぐに批判を浴びてしまいます。ダイエットの失敗談や愚痴をひっそりとつぶやきたいという方にミクシィはおすすめです。人に見られたくないけどどこかに文字として残したい場合も、「非公開」という設定であれば他人に見られることもありません。

 

 

お手軽ヘルシー料理を探したいのならツイッターがおすすめ

利用者が多いツイッターは情報収集にうってつけです。「簡単 ダイエット レシピ」と検索するだけで様々なレシピを調べることができます。調理したい材料の名前で検索してもよいでしょう。

本格的なレシピサイトではのせられないような簡単なレシピが多く、ズボラ女子にもおすすめです。

インスタグラムでも同様にレシピを検索することができますが、Twitterのように複数の単語で検索することができません。特定の材料を使ってダイエット料理を作りたいという人には、Twitterがおすすめです。

 

 

モチベーション維持のためにはインスタグラムがおすすめ

モチベーションを高めるためには、インスタグラムがおすすめです。憧れの有名人をフォローしてダイエットの目標としてもよいですし、「#ダイエット記録」のハッシュタグをつけダイエット記録をつけるのもよいでしょう。

その他「#筋肉女子」「#水着」などで憧れの体型を探してもよいですし、「#ダイエット仲間募集中」でダイエット仲間を探すのもよいでしょう。
自身の体型を見られても問題ない方などは、自身の水着写真でダイエット記録をつけるのもおすすめです。摂取カロリーや体重を数字で確認するのに比べると、一目で自身の体型を客観視することができます。なんとかして痩せなければとモチベーションの維持にも役立ちます。