ハイヒールダイエットで美しく痩せよう


ハイヒールは、女性の足をとても美しく見せてくれます。そのハイヒールを使ってダイエットしてみませんか?

 

ハイヒールは、女性の足を細く長く見せてくれます。しかも履いているだけで、女っぷりをかなり上げてくれるアイテムです。スニーカーやペタンコ靴と比べると歩き方にちょっとしたコツがいります。また、長時間履いて足がかなり疲れてしまったり、痛くなった経験をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

そんなハイヒールを使って、通勤通学をしながらダイエットしてみませんか?時間もとらずに、女っぷりも上げてくれるうれしいダイエット方です。

 

ふくらはぎの筋肉を鍛えて代謝をアップ


ハイヒールを履いて歩いているとつま先で立って歩いているような歩き方になります。この状態で歩くと普段はあまり使うことがない、ふくらはぎの筋肉を使っているということをご存知でしょうか。

 

ふくらはぎは、「第二の心臓」とも言われ、重力の関係で下半身にたまってしまった血液や老廃物を心臓に戻すという働きがあります。そのため、ふくらはぎの筋肉があまりついていなかったり、しっかり働かなかったりすると代謝機能が落ちてしまうことになるのです。

 

ハイヒールダイエットのポイント


ハイヒールダイエットをする際のポイントは、歩き方と姿勢です。

 

まずは、背筋をまっすぐに伸ばしてください。ひざを伸ばしながら歩くように気をつけます。ひざを曲げるのは足を前に出すときだけにしましょう。

 

つま先から地面に足をおろします。そのときに小指側ではなく、親指側に体重をかけるようにしてください。顔を下に向けないようにして視線は常にまっすぐ前を向くようにします。頭が上下しないように同じ高さにあるようにしてください。

 

ハイヒールは、歩くときに脱げないような自分の足にきちんとフィットしたサイズのものを選びましょう。靴の中で足が滑るような場合は、滑り止めのインソールを使うことをおすすめします。

 

ハイヒールダイエットのケア


ハイヒールを長時間履いていると、かなり足に負担がかかります。自宅では負担のかかった足をマッサージしたり、ゆっくりと湯船につかるなどして疲れをとるようにしてください。

 

自分の足にきちんとあったハイヒールを選ばないとかえって足を痛めてしまうことになりかねませんので、靴選びは慎重にするようにしましょう。

 

 

まとめ

美脚に見せてくれるだけでなく、ダイエットもできちゃうハイヒール。ハイヒールを履くことは、女性だけの特権とも言えますが、ハイヒールを履いて美しくふくらはぎに筋肉をつけていきましょう。

 

ハイヒールを履きながら、美しい歩き方をマスターすれば、足を引き締めることにもなりますし、凛として堂々とした美しさを手に入れることができます。

 

美しい姿勢とダイエットを可能にしてくれるハイヒールダイエット、ぜひとも始めて見てください。