運動初心者にヨガをおすすめする理由


ダイエットでは筋肉トレーニングが効果的ですが、運動初心者はまずヨガから取り組むことをおすすめします。理由は、ヨガのほうが運動の効果が分かりやすいからです。ここでいう効果というのは、ダイエット効果ではなく肩こり解消や身体が軽くなるなどの「運動による体調改善の効果」です。

 

 

もともと人はコツコツ続けることが苦手であり、それよりもすぐに効果が現れたほうがやる気が出ます。筋肉トレーニングは最低でも3ヵ月は続けないとはっきりとした効果が出てきません。ヨガのダイエット効果も同様の期間がかかりますが、「体調改善」の効果が現れるのは早いです。早い人ではヨガを始めた次の日に腰や肩の痛みが軽減します。(※人によって期間は異なります)

 

 

何よりいきなりハードな筋肉トレーニングに取り組んでしまうと、身体を傷めたりするおそれがあります。このためまずはヨガで体を慣らし、続いたら本格的な筋トレで体を作っていくことをおすすめします。

ヨガとピラティスの違いとは


ポーズを取り静止するという動作が似ているヨガとピラティスですが、両者にはどのような違いがあるのでしょうか。身体を動かすことによって身体と精神の両方を鍛えるエクササイズであることは同じですが、両者の誕生の仕方には大きな違いがあります。

 

古代インドから産まれ宗教的な意味合いが強いヨガは、宗教的な専門用語が多く使われ、瞑想などスピリチュアルな面にも着目しています。対して20世紀前半に提唱された医学的な側面が強いピラティスは、インナーマッスルなどの体幹部の強化に重点を置いています。どちらが優れているというのはありませんので、自身にあったエクササイズに取り組みましょう。

 

 

おすすめヨガまとめ


ラージャヨガやアーユルヴェーダなどヨガには様々な種類があります。日本ではどのようなヨガが取り扱われているのでしょうか。

 

年代別・期間別ヨガ

・キッズヨガ
・シニアヨガ
・マタニティヨガ
・産後ヨガ

 

ダイエット・美容目的ヨガ

・岩盤・溶岩浴ヨガ
・ホットヨガ
・骨盤矯正ヨガ
・パワーヨガ

 

リラックス目的ヨガ

・リラックスヨガ
・リストラティブヨガ
・アロマヨガ
・陰ヨガ

 

本格的ヨガ

・アシュタンガヨガ
・アーユルヴェーダ

 

初心者におすすめヨガ

・ハタヨガ
・シバナンダヨガ

 

ご自分の目的に合わせたヨガに取り組んでいる教室を探すとよいでしょう。

 

 

まとめ

ヨガはダイエット効果は薄いですが、体調改善の効果が現れるのは早いため運動初心者にも続けやすいです。ヨガとピラティスはとても似ていますが、両者の誕生には大きな違いがあります。精神力も鍛えたい人はヨガ、インナーマッスルを中心に鍛えたい人はピラティスと分けるとよいでしょう。またヨガにも様々な種類があります。ヨガ教室に通う前に、自分が続けられそうなものを探しましょう。