運動をはじめてから結果が出るまで時間がかかる

くびれたウェスト・ほっそりとした二の腕・引き締まった太もも、美しいプロポーションは憧れますが、その体形を手に入れるためには運動が不可欠です。

しかし運動で体を引きしめるには、ただ体を動かせばよいわけではありません。気になる部位を重点的に引き締めるトレーニングを調べ、効率の良い筋肉の動かし方を身につけなければなりません。運動の結果が体型に表れるまでには想像以上の時間がかかるのです。

はじめは十分だったやる気も続かず、運動を挫折する人がたくさんいます。運動を続けるためには何が必用なのでしょうか。それは運動に取り組むことで得られるメリットを明確にすることです。今回は、生活に関わる問題からあなたにおすすめの運動をご紹介します。

生活の悩みを解決するとともに、運動をステップアップさせダイエットへとつなげましょう。

肩こりに悩んでいる人はヨガからはじめてみよう

デスクワーク中心の生活で、肩こりや目の疲れを抱えている人にはヨガがおすすめです。全身をほぐせるストレッチ運動と、脂肪を燃焼できる有酸素運動を同時に行うことができます。まずは週1からはじめてみて、改善する身体の変化を楽しめてみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットのためのステップアップ

ヨガに通っているのに痩せない、という人がいます。初心者向けのヨガ教室は、肩こりなどの身体の不調を改善させる力はありますが、ゆるやかな有酸素運動のため、脂肪燃焼の効果はあまりありません。

ヨガには初心者向けから玄人向けまで様々な種類があります。まずは初心者向けのヨガで体の動かし方を学んだら、今度はパワーヨガやピラティスなどさらに体を大きく動かすヨガにチャレンジしてみましょう。

またいくら身体を動かしてもそれ以上に食べていたら体重は減りません。運動に取り組むと同時に、食生活改善もダイエットではかかせません。

 

よく眠れないという人には夕方のウォーキングがおすすめ

現代の多くの日本人は睡眠不足に悩まされているといわれています。睡眠の質を上げる方法は様々ありますが、そのなかでも効果があるのは夕方の30分程度の有酸素運動です。

有酸素運動には疲労軽減とともに、気分転換の効果もあります。仕事でたまったストレスも、30分程度運動に集中することで発散させることができます。

ベッドの上では、ストレッチやゆるやかなヨガなどの静的ストレッチも、睡眠の質を上げる有効な方法です。

 

ダイエットのためのステップアップ

さらにいつでも元気に身体を動かせる疲れにくい身体を手に入れたい人は、体幹トレーニングに取り組むとよいでしょう。

体幹とは、その名の通り「体の幹」のことです。身体を中央から支える筋肉のことで、体幹が弱いと、身体の軸がぶれて関節部分の負担が増します。

体幹トレーニングとはつまり筋肉トレーニングですので、鍛えれば疲れにくくなるほかに、身体のラインを整える事もできます。