皮下脂肪を揉むのは、はたしてダイエットに効果があるのか?

エステの痩身プログラムに行くと皮下脂肪のマッサージをしてくれます。はたして本当に、脂肪を揉みほぐすだけで脂肪がとれるのか、疑問に思ったことはありませんか?

 

皮下脂肪を揉むだけでダイエットできるならば、つらい食事制限や運動を頑張る必要もありませんよね。そこで、今回は、皮下脂肪を揉みほぐすことによってどのような効果が得られるのかご紹介したいと思います。

 

 

プロのエステティシャンにかかるとかなりのサイズダウンが可能

エステに行って体験してみるとわかると思いますが、プロのエステティシャンの脂肪もみだしマッサージは、力強く豪快で、比較的短時間でお腹周りや太もものサイズダウンが可能です。

 

しかし、これは皮下脂肪が揉みほぐされて少なくなったからというわけではないのです。実際は、細胞がため込んでいる余分な水分が、血液の中に放出されて、むくみがとれるからサイズダウンになるだけなのです。マッサージで血流がかなり良くなりますので、汗もかくため、体重も一時的に少なくなります。

 

残念ですが、マッサージで揉むだけで、皮下脂肪はそんなに簡単には取れてくれません。では、脂肪のマッサージはまったく無駄なのかというと、そういうわけでもないのです。

 

揉むことで血流が良くなり、脂肪が落ちやすくなる

マッサージだけで皮下脂肪が落とせるわけではありませんが、皮下脂肪をマッサージすると、血流やリンパの流れが良くなるので脂肪が落ちやすくなります。

 

また、お腹周りは、皮下脂肪よりも、むくみによって太くなっているということが多いです。そのため、マッサージでむくみをとることはダイエットの理にかなっていることだと言えるでしょう。

 

 

マッサージはセルライトになるのを防いでくれる

 

セルライトとは、脂肪細胞が体内の老廃物や余分な水分などを引き寄せて肥大化したものです。そのため、老廃物が溜まりやすい下半身にできやすいのが特徴です。一度できてしまうとなかなか解消するのが難しく、どんどんやせにくくなっていくやっかいなものです。

 

セルライトになるのを防ぐためには、揉み解すマッサージが一番効果的です。硬くなった脂肪を揉みほぐすことで老廃物を流れやすくし、血流やリンパの流れを促進させてセルライトができるのを防ぎましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

皮下脂肪を揉みほぐすだけではなかなか脂肪は落とせません。しかし、マッサージをすることで、サイズダウンもでき、憎っきセルライトになるのを防いてくれるのですから、ダイエットに十分効果ありと言えるでしょう。