耳ツボを刺激するだけで痩せられると言われている耳つぼダイエットは、有名な楽痩せダイエットです。

でも、本当に耳ツボを刺激するだけで痩せられるのか?
すごく気になるところですよね。

ここでは、耳ツボダイエットの効果はオススメのツボを3つご紹介します。

耳つぼダイエットとは?

耳つぼダイエットは、ダイエット効果につながる耳つぼを刺激することで痩せるダイエット方法です。

耳つぼは東洋医学がもとになっており、耳には消化器官やストレスや食欲を抑制するツボが集中しています。

ダイエットにはストレスがつきものです。
しかし、耳つぼを刺激することで、ストレスから解放されたり、食欲を抑制できるので楽にダイエットできると言われています。
足の裏にも健康やダイエットにつながるツボがたくさんありますが、耳にも実は110個以上のツボが集中します。

耳つぼで本当に痩せられる?

耳つぼを刺激すると、食欲を自然に抑えられたり、代謝が上がったり、ストレスも軽減されるので、それがダイエットに少しずつつながっていきます。

しかし、耳つぼを刺激したからといって、今日明日でダイエット効果が現れるのではありません。
耳つぼを刺激する習慣をつけていけば、痩せやすい体質になり、実際に痩せてからもリバウンドしにくくなるのです。

ストレスで食べすぎになっている人や、もともと食べるのが好きな人、生活習慣や加齢によって代謝が下がってしまっている人などに耳つぼダイエットはオススメです。

痩せられる耳つぼ3選

ダイエットに効果的な3つの耳つぼをご紹介します。
毎日指で指圧して刺激すれば、ダイエット効果を得られるはずです。

①飢点(きてん)

①のツボは飢点(きてん)というツボで、食べ過ぎを防ぐ効果があります。
耳の穴から顔側に少しだけ行くと尖っている部分があるので、その部分を人差し指の腹で少々の痛みを感じるくらいの強さで指圧します。
食事をする15分くらい前に刺激すると、食べ過ぎを防げます。
耳つぼは約3分程度押しましょう。

②神門(しんもん)

ストレスで過食に走ったり血流ダウンで代謝が悪くなっている人は、②の神門(しんもん)という耳つぼを刺激しましょう。

疲れているな〜、イライラしているな〜と感じた時に神門(しんもん)を刺激すると、イライラがしずまります。

③胃

胃の働きが悪く、うまく消化できていないと、代謝が悪くなるので太りやすくなります。
そんな時は、③の胃の耳つぼを押すと消化を促せます。

耳つぼを押す食事の前がベストです。
食事した時の消化がスムーズになるように、③の耳つぼをしっかり刺激しておきましょう。

まとめ

ダイエットを頑張っているのに食べ過ぎてしまう、ストレスでやけ食いしてしまう、代謝が悪くてなかなか痩せられないといった悩みをお持ちなら、耳つぼダイエットが特におすすめです。