きゅっと引き締まった足首は女性の憧れ

 

男性はよく女性の足首を見ると言われますが、きゅっと引き締まった足首は女性から見ても憧れです。これからの季節は、ブーツで足首を隠せばよいと考えてしまうかもしれませんが、そういう時だからこそ、美しい足首を手に入れてライバルと差をつけましょう。

 

細いだけの脚よりも、メリハリのある美しい脚は毎日の丁寧なケアによって作ることができます。足首の太さは生まれつきではありません。今回は、美しい足首を目指してケアする方法をご紹介していきます。

 

足首が太くなってしまう原因

 

足首は足全体の中でも特によく動くパーツなので、本来ならば脂肪がつきにくい部分です。それなのに何だか足首が太くなった気がすると感じる時は、足首がむくんで太くなっていることが多いようです。

 

女性は、冷え性で悩んでいる人が多いと言われていますが、その冷え性が足首を太くする原因の一つと考えられます。冷え性の方は、体温が低く代謝が悪くなっていることが多いのです。そのため重力の関係で心臓からかなり遠くに離れている脚、特に足首のあたりはどうしてもむくみやすくなります。冷え性がひどくなる冬の季節にはその傾向が強く出るようです。

 

冷え性以外の原因としては、運動不足があげられます。運動不足だと筋肉がだんだんと痩せていき、さらにむくみをひどくする結果となってしまいます。

 

足首を細くするには

 

足首を効果的に細くするには、冷え性の改善、マッサージ、運動などが効果的です。

 

冷え性対策

 

足首を細くしていくには、まずは少しでも冷え性を改善することが大切です。冷え対策のためにくつしたを履くことはもちろんですが、レッグウォーマーを併用するとかなり冷えが解消されるのでおすすめです。

 

入浴時間をたっぷりととり、湯船にゆったりとつかって体を温めてください。体を芯から温めることで冷え性が改善されていきます。

 

ダイエットで食事制限を行っている方も多いと思われますが、冷え性を改善するためにタンパク質をしっかりと摂取するようにしてください。タンパク質が不足すると血液も薄くなってしまいむくみの大きな原因となります。

 

リンパマッサージが有効

 

ふくらはぎから足首を両手を使ってリンパマッサージをしていきましょう。ふくらはぎから足首までしっかりと揉みほぐし、リンパの流れを良くすることで老廃物を排出しやすくしていきます。揉みほぐした後は、足首から膝に向かって両手でしごいてリンパの流れを促します。

 

いつでもどこでものチョコッと運動

 

ちょっとしたすき間時間を使ってつま先立ちをしましょう。立っている時につま先立ちを何度か行うだけでも効果があります。部屋の中を歩くときにつま先立ちで歩くこともむくみをとる効果があります。つま先立ちをいつも行っているバレリーナの美しい足首を思い出してください。

 

足の裏を着いて歩くペタペタ歩きをやめましょう。かかとから着地をする正しい歩き方でふくらはぎの筋肉を引き締めてむくみ解消を意識しましょう。

 

まとめ

 

むくみを上手く解消して足首を細くしていきましょう。寒くなってくると冷えのせいでむくみやすくなります。こまめなチョコッと運動やマッサージなどを行い、美しい美脚を手に入れてくださいね。