近ごろ人気の針治療とは

 

2千年以上昔に中国で生まれたと言われる針治療は、6世紀頃に朝鮮半島から日本に伝えられたと言われています。日本に渡来したのは、漢方薬が来るよりも先だっと考えられているので、日本人にはかなり歴史のある治療法だと言えるでしょう。

 

針治療は、日本で独特の進化をとげたため、中国の鍼で使用する針とは異なり、非常に細い針を使うなどの違いがあります。

 

その針治療が、ダイエットにも効果があるということで近ごろ話題になっています。針治療にはダイエットにどんな効果をもたらすのでしょうか。

 

 

針治療の特徴

 

西洋医学では、検査を行ったりすることで病気の原因を探り、その原因に対処する方法で病気を治そうとする医学です。対して針治療などの東洋医学は、患者さんの全体の様子を診察してなぜその原因が起こったのかという要因を重視し、病気の原因が起こりにくくなるように働きかける医学です。

 

針治療は。特定の部位やツボに針を刺すことで自律神経や内分泌系、免疫機能などを刺激し、血液やリンパ液などの流れを促すことで体質改善を行ったり痛みの緩和ケアを行う治療です。

 

針治療を行うには、鍼師といった厚生労働省認可の国家資格が必要で、針治療専門の知識をしっかりと学ぶことが義務付けられています。

 

 

針治療がなぜダイエットに効果があるのか

 

針治療がなぜダイエットに対して効果をもたらすのでしょうか。針は緊張している筋肉をほぐすという効果があり、緊張して使われていなかった筋肉の活性化を促して代謝量をアップする身体に変えていきます。

 

また針治療には、自律神経の調子を整える作用があるのでダイエットに一番悪影響を及ぼすと言われているストレス解消に効果があります。ストレスによる暴飲暴食が減ることで健康的にダイエットをすることができます。

 

 

針治療のメリット

 

針治療は、体質を改善したり、ストレスを減らすことでダイエット効果をもたらすため、即効性はありませんが体質から変えていきリバウンドの心配がありません。また、自律神経を改善することで内臓の働きを良くして健康的にやせることができると言われています。

 

無理な食事制限などをする必要がないため、ストレスなく美しくやせることができます。

 

 

針治療は、痛くないの?

 

針を刺すと聞くととても痛そうで、痛みに弱い人には敷居が高そうですが、実際に針治療を受けた人に聞いてみると強い痛みは感じないと言う方がほとんどです。

 

もちろん痛みには個人差がありますので、身体の状態によっては痛みが伴う場合もあります。特に、緊張した状態だと針に対する恐怖心で痛みに対して過敏になり痛みを感じやすくなると言われています。

 

どうしても痛みが我慢できないという方は、パルス鍼という鍼を使って皮膚に刺すことなく電流を流して治療をする方法もあります。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

いろいろとメリットが多い針治療。

あなたも針治療で健康的にダイエットしてみませんか。