ダイエット効果が期待できる大食い動画

最近、大食い動画が人気なのは知っていますか。大食いと聞くと、体格のよい男性がモリモリ食べている姿を想像してしまいますが、現在の大食いは違います。

大食いタレントのギャル曽根さんのように、細身の女性がありえない量を食べるYouTubeで大量に見ることができるのです。

他人の食べる姿を見てダイエットになるの?

と思うかもしれません。しかし大食い動画には、間食を予防する不思議な魅力があります。
今回はそんな大食い動画のダイエット効果についてご紹介します。

自分の代わりにたくさん食べてくれる

ネット上で人気になっている大食い動画ですが、女性と男性では楽しみかたが違うようです。

男性は「こんな量をこんな時間で!?」

と感じるのに対し、

女性は「自分の代わりに食べてくれている」

とお菓子を食べる欲求の肩代わりをしてくれると考えるようです。これは女性のほうがダイエットに興味が向きやすく、同時に共感力が高いことが理由だと考えられます。

なんとなく甘いものを食べたいとき、高カロリーの食べ物が食べたくなったとき、大食い動画を見れば欲求を抑えられる可能性があります。

 

大量に食べてくれるので自分も食べたいとは思わない

大食い動画が食欲を抑えてくれるポイントは量も関係があります。

友人と一緒に入ったカフェで、友人はケーキを頼んで、自分は紅茶だけで我慢できる人はなかなかいません。友人がケーキを食べている姿を見て、自分も食べたくなったという経験をした人は多いのではないのでしょうか。

大食い動画は量に圧倒されて、自分も食べたいという欲求が消えます。動画を見ていて、自分の食欲が促進されるということは起こりにくいです。

 

大食い動画を見るおすすめのタイミング

大食い動画を見るおすすめのタイミングは、おやつ時・夕方・深夜など間食です。ご飯を食べるまではないけど、なんとなく何か食べたくなる時間帯です。

この時間帯に大食い動画を見ると、何かを食べようという気持ちがなくなります。

逆に食事を食べながら大食い動画を見るのはおすすめできません。大食い動画の食べるスピードにつられて、あまり噛まずに流し込むように食べてしまう恐れがあるからです。

また大食い動画はストレス発散の効果もあるため、作業の合間にもおすすめです。

どうしてもお菓子を食べたいというとき、大食い動画を試してみてはいかがでしょうか。

YouTubeでは一度「大食い」で検索すると、おすすめ動画に様々な大食い動画が表示されるようになります。自分好みの動画も探しやすいですよ。