そのダイエット常識が間違ってる!?

近年ダイエットの常識が崩されています。ダイエットでは避けられがちだった「お肉」を積極的に摂取するようにすすめるTV番組や書籍が急増しました。本当にダイエットでお肉を食べることは効果があるのでしょうか。またどんなお肉を食べたほうがよいのでしょうか。

 
今までの常識を塗り返すのも、お肉に対して新たな知識を得るのも大変ですよね。このページを読んで、基本的なお肉の知識をお手軽に知っていただけたらと思っています。今回はダイエットでお肉を食べたほうがよい理由と、どんなお肉を食べたほうがよいのかまとめてみました。ぜひこのページをダイエットで役立ててください。

 

ダイエット中はお肉を食べたほうがいい?

ダイエット中だから脂っこいお肉は我慢しないといけない! そんな風に思ってはいませんか。お肉には、肌や筋肉を作るたんぱく質が豊富に含まれています。

 

ダイエット中の食事制限は、脂肪と同時に筋肉が必ず減量します。筋肉が落ちると、脂肪が燃やされにくくなり痩せにくい体になってしまいます。

 

ダイエットでは食事制限で脂肪を燃やし、たんぱく質と適度な運動で筋肉の減量を防ぐことが重要になります。このためたんぱく質が豊富に含まれている食材を、効率的に摂ることが必要です。お肉にはたんぱく質が豊富に含まれています。ダイエット中にお肉を食べたほうがよい理由を分かってもらえたでしょうか。

 

鶏肉・豚肉・牛肉のそれぞれの特徴

鶏肉がおすすめな人

鶏肉は、豚肉・牛肉と比べて脂質やカロリーがもっとも少ないのが特徴です。肌や筋肉を作るたんぱく質は豚肉・牛肉と同じぐらい含まれており、カロリー摂取を抑えつつもたんぱく質を効率的に摂りたいという人におすすめの食材です。

 

豚肉がおすすめな人

豚肉で最も注目するべきなのは、ビタミンB群が鶏肉・牛肉に比べて豊富に含まれていることです。ビタミンB群はストレスを和らげ、糖質や資質の代謝を促す効果があります。また脂肪燃焼を高めるL-カロニチンも鶏肉や牛肉に比べて豊富です。ダイエット効果を高めつつ、たんぱく質・ビタミンB群をしっかり摂取したいという人におすすめの食材です。

 

 

牛肉がおすすめな人

牛肉のカロリーは、大体豚肉と同じぐらいです。ビタミンB群も豚肉に比べるとやや少なめ、しかし鶏肉・豚肉に比べて亜鉛が豊富な食材です。

 

現代人に足りない栄養といわれている亜鉛は、豊富に含まれている食材も少なく摂取が困難です。ダイエットで食事制限を行っている人は、ともかくも栄養が不足しがちです。なかにはダイエットをはじめたら貧血や生理不順になりやすくなるという人もいるかもしれません。ホルモンに起因する問題でお悩みの人は、ダイエット中でも牛肉を食べることをぜひおすすめします。

 

 

まとめ

ダイエットでは、筋肉を維持するためにたんぱく質が重要です。このためたんぱく質が豊富に含まれているお肉をぜひとも摂取したいところ。鶏肉・豚肉・牛肉はそれぞれ栄養が異なっているため、自分の生活や足りない栄養と照らし合わせて摂取するのがよいでしょう。

 

ダイエットのよいところは、消費カロリーより摂取カロリーが少なければ何を食べても痩せられることです。ただ出来る限り自分に不足しがちな栄養が含まれる食材を選んでいけば、痩せるだけではなく「美しく」「健康」になることができます。