短期間で自分の内側から変えるリセットダイエット

 

ダイエットは根気との勝負。

短期間の急激な減量を目指すと、身体の不調やリバウンドにつながるおそれがあります。だからといっていつまでたっても結果が出ないのもモチベーションが下がる原因に。

 

長期間ダイエット前にモチベーションを高めるのにおすすめなのが、短期間で行える「リセットダイエット」です。
1週間の食事制限のため、大幅な減量は残念ながら期待できません。けれども肌質や体調に変化が出やすく、これまでの食事内容を見直せるためモチベーションを高めやすいです。

ダイエット前に自分の身体をリセットすることで、そのあとスムーズに体重を減らすことができます。

 

 

リセットダイエットとは

リセットダイエットとは、7日間で食生活を見直し太る原因をリセットするダイエット方法です。
このダイエットは体重を減らすというよりは、太りにくい体づくりが目的です。
栄養をしっかり摂りつつ、太りやすい食材を抜くことで体重のコントロール方法を身につけられます。

リセットダイエットの魅力は、1週間の短期間で行えること。そして食事内容が分かりやすくシンプルであるという点です。

おかわりは禁止ですが、食べる量の制限はありません。カロリー制限も必要無しです。

 

 

リセットダイエットの方法

リセットダイエットの1週間の食事メニューにはおおまかな決まりがあります。

 

朝食

グレープフルーツ半分+飲み物
グレープフルーツはアドレナリンの分泌を促す作用があり、脂肪燃焼を促進するためダイエット効果が期待できます。飲み物はミネラルウォーターなどのノンカロリーのものがベストです。

 

昼食

肉or魚+野菜(好きなだけ)

リセットダイエット中は1日の食事の中心は、昼食です。ボリュームたっぷり摂取しましょう。

動物性たんぱく質もしっかり摂取する必要があります。
ビジネスウーマンには、お弁当をおすすめです。

 

夕食

肉or魚+野菜(好きなだけ)
夕食は昼食より少なめ。
夕食は21時までにすませましょう。

 

特別ランチ①

ゆで卵2個+野菜(好きなだけ)
特別ランチはリセットダイエットの1週間の間に必ず1回は食べてください。

 

特別ランチ②

カットフルーツ+プレーンヨーグルト
特別ランチはリセットダイエットの1週間の間に必ず1回は食べてください。

 

 

リセットダイエットのメリット

太りにくい食生活が身につく

1週間かけてシンプルな食材を摂ることにより、太りにくい体質になります。濃い食べ物に慣れた味覚もリセットされ、健康的な味付けに満足できるようになります。
またリセットダイエットの食事ですごすことにより、今までの食生活を客観的に見つめることができます。
生理痛や疲労感など実は食事が原因になることもあり、リセットダイエットをはじめたら改善したという話もききます。
問題点を改善することで、健康的で痩せやすい食事方法を学ぶことができます。

 

減量効果

炭水化物や資質など太りやすい栄養を抑えることでダイエット効果が期待できます。1週間の体重変化・体脂肪変化・肌変化の記録をつけると、変化も実感できます。
1週間の変化を数値化すると、自分の自信にもつながりますよ。