お風呂に塩を入れるだけで痩せられるというダイエット方法が話題です。
Perfumeのあーちゃんも実践している成功例が多いダイエット方法で、塩を入れるだけ、入浴するだけの手軽さも人気の理由になっています。

また、疲労回復効果も抜群なので健康的に痩せられますよ!

ここでは、Perfumeのあーちゃんも実践中の塩入浴ダイエットの効果や方法についてお話しします。

塩入浴ダイエットとは?

塩入浴ダイエットはその名の通り、バスタブに塩を加えて入浴することで痩せやすい体質になると話題のダイエット方法です。

入浴剤にも塩が入ったものがありますが、単純に塩を入れるだけでOKの入浴方法なので、すごく手軽で忙しい女性にも人気です。

塩入浴をすると、塩の効果により末梢神経が温まり、発汗が促されます。
その時に、汗とともに毒素や老廃物が排出されることでデトックスでき、代謝がアップして痩せやすい体質になるのです。

また、デトックス効果によって美肌にもなれるので、美しく痩せたい人にぴったりなお手軽ダイエット方法です。

効果的な塩の種類は?


塩入浴に使う塩はなんでも言いわけではありません。
塩にもたくさんの種類がありますね。
塩入浴に適しているのは精製されていない天然の塩です。

例えば、ちょっと辛めの岩塩や粗塩が天然の塩になります。
食卓塩などのサラサラした塩は、精製されている塩なのであまり効果がありません。

天然塩にはミネラルがたっぷり含まれているので、しっかり体の芯から温めて発汗作用を促し、ダイエット効果をアップしてくれます。

塩入浴ダイエットの方法

塩入浴ダイエットの方法はすごく簡単ですが、ダイエット効果を上げるためのポイントがいくつかありますので、ここで手順を説明します。

1. 入浴前に水分補給をします。入浴中に飲む水も持ち込みましょう。
2. 40度程度のぬるま湯が入ったバスタブにひとつかみの塩を入れてしっかり混ぜます。
3. 掛け湯をしっかりして体をお湯に慣らしてからバスタブに浸かります。
4. みぞおちのところまでの半身浴で30分以上浸かります。途中で喉が渇いたら、しっかり水分補給しましょう。

入浴後は、塩が体についたままにならないように、体と髪、顔などをしっかり洗います。
体を洗う時に気になる部分を塩でマッサージすると、さらにダイエット効果が得られるのでおすすめです。

まとめ

塩入浴ダイエットは手軽ですが、すぐに痩せられるダイエット方法ではありません。
地道に体質を変えていくくらいのつもりで取り組めば、少しずつ痩せ体質になってダイエット効果を感じられるようになります。