タンポポ茶の効果がすごい

 

タンポポ茶をご存知ですか。

 

タンポポの根や葉を使って作られているお茶で、味わいがコーヒーに似ているのにカフェインが含まれていないお茶です。ノンカフェインなので、妊婦や授乳をしているお母さんでも飲むことができると言う、うれしいお茶です。

 

女性ホルモンの1つとして知られている、「エストロゲン」の分泌を促す働きがあることから不妊や母乳の出を良くするために効果があると言われ人気が出ています。

 

このタンポポ茶は、不妊や母乳のためだけでなく、ダイエット効果的も高いのでご紹介していきましょう。

 

タンポポ茶の秘密

 

タンポポは、古くから中国では漢方の生薬として使われてきました。タンポポの根に含まれている「イヌリン」は、砂糖やデンプンなどと同じ糖類ですが、人間にはイヌリンを分解する酵素がないため、吸収することができません。

 

しかも、イヌリンは、腸で水分を吸収してゲル状になり、他の糖質や脂肪分が吸収されるのを妨げ、体外へ便と共に排出するという効果があります。

 

また、「イソクエルシトリン」と呼ばれる成分も含まれています。このイソクエルシトリンは、水分代謝を活発にする作用があり、利尿効果で老廃物や余分な水分を排出してくれるのでむくみに効果があると言われています。

 

 

タンポポ茶ダイエットの方法

 

タンポポ茶を作るには、有効成分をしっかりと出すために、沸騰した熱湯で抽出するようにしてください。アイスコーヒーの代わりにタンポポ茶を作る場合は、少量のお湯で濃いタンポポ茶を作って、氷を入れたグラスに注ぐと良いでしょう。

 

身体を冷やし過ぎてしまうと代謝が悪くなってしまいますので、できれば温かいタンポポ茶をおすすめしますが、暑い夏には、アイスコーヒーのように楽しむのも良いのではないでしょうか。

糖質や脂肪分の体内吸収を抑えてくれるので、タンポポ茶を飲むタイミングは、食事と一緒に飲むことが効果的です。

 

 

タンポポ茶には、ホルモンバランスを整える作用もあり

 

ダイエット効果だけでなく、タンポポ茶には、女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果もあります。生理痛や更年期障害、冷え性に効果が期待できます。

 

さらにビタミンも多く含まれているので、ニキビや吹き出物にも良いので、美肌を手に入れたい方におすすめです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

ノンカフェインでダイエット効果が高いタンポポ茶。美肌を作るためにも効果的なので、試してみる価値はあると思います。

 

寒い日には、ホットで、暑い時にはアイスでも楽しめるのでぜひ一度トライしてみてください。