ビタミンB1はダイエットや美容に効果的な栄養素

 

ビタミンB1がダイエットや美容に効果的な栄養素であることをご存知でしょうか。世界には、さまざまな栄養素がありますが、その中でもビタミンB1は糖質の代謝を促す効果があり、ダイエットや美容、健康に効果的な栄養素です。

 

特に甘いものや炭水化物が大好きだという方にとって、大切な栄養素と言えるでしょう。今回は、ビタミンB1の秘密についてご紹介したいと思います。

 

 

ビタミンB1とは

 

水溶性ビタミンの一つであるビタミンB1は、糖質の代謝を促す働きのあるビタミンです。水溶性で水に溶けやすいため、お米についているビタミンB1は、洗米するとどんどん減少してしまうと言われています。

ビタミンB1は、お米のヌカの部分に多く含まれています。精米してヌカが取り去られ、洗米でさらにビタミンB1が失われてしまうので白米にはほとんど含まれていないと言われています。そのため、食事に白米を多く食べる習慣だった頃は、ビタミンB1欠乏症が原因の脚気(かっけ)という病気が多く見られました。

 

 

ビタミンB1の効果・効能

ビタミンB1は、人間の体にとってとても大切な栄養素です。どのような効果・効能があるのでしょうか。

糖質(炭水化物)の代謝を促す

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えることを促します。そのためダイエットには、特に大切な栄養素と言えるでしょう。また、疲労回復や夏バテにも効果が高いので暑い夏には積極的に摂取することをおすすめします。

 

ダイエット中で食事制限を行っている方でもしっかりとビタミンB1を摂取するようにしてください。

 

 

脳神経系統の調節をする

うつ病などで現れるうつの症状は、脳へのエネルギーが不足してしまうことが原因だと言われています。脳神経は、ブドウ糖(炭水化物から作られる)をエネルギー源としているためビタミンB1が不足してしまうとうつの症状や集中力の低下、記憶力の低下を引き起こしやすいと言われています。

 

 

ビタミンB1の効果的な摂取方法

 

ビタミンB1は、肉類や魚、穀類ではヌカ、胚芽に多く含まれています。そのため、ご飯を胚芽米や玄米に変えたり、麦ごはんにするなど工夫をしてみると良いでしょう。

 

豚肉には特にビタミンB1が豊富に含まれていることで知られています。また、魚の中ではウナギやイクラ、タラコなどに多く含まれています。食事の際にニンニクやニラ、ネギ、玉ねぎを一緒に食べるとそれらに含まれているアリシンという成分が、ビタミンB1の吸収を良くしますので付け合わせなどに工夫してみてください。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

糖質の代謝をアップすることは、ダイエットにとってとても効果的です。ビタミンB1を積極的に摂取するようにしましょう。特に甘いものがどうしてもやめられない、炭水化物が大好き、体を動かすことが多い人などは、ビタミンB1が不足しがちなので気をつけてください。