オリーブオイルは脂肪の蓄積を防いでくれる?!


オリーブオイルは、イタリア料理をはじめとして、さまざまな料理に使え、今や日本の食卓に欠かせないものとなっています。

とても美味しく、美容や健康に良いと言われているオリーブオイルですが、ダイエットにも優秀な食材です。

今回は、そのオリーブオイルを使って手軽にダイエットする方法をご紹介いたしましょう。

オリーブオイルとは?


まずは、オリーブオイルはどのような油で、他の油とはどのように違うのかを知っておきましょう。

スーパーで見かける多くの植物オイルは、製造する過程で加熱処理を施したり、化学溶剤を使って油を製造しています。対して、オリーブオイルはというと、オリーブの実をそのまま絞って出てきたものを水分と分離させたものです。

まるでオレンジを絞ってオレンジジュースを作るようなものなので、全くオリーブオイルなど作ったことがないという素人でも、作れてしまうほどです。オリーブオイルは、生の油なのです。

また、オリーブオイルは、他のオイルと比べるとオレイン酸と呼ばれる脂肪酸を多く含んでいます。このオレイン酸は、コレステロール値を下げる作用のある成分です。また、消化されにくいので、腸内を刺激して腸の動きを活発にすると言われています。そのため、便意を催しやすくし、便秘解消に大変効果があるのです。

1日大匙1~2杯、オリーブオイルを飲むだけダイエット


オリーブオイルに多く含まれるオレイン酸は、脳の満腹中枢を刺激することが知られています。そのため、食事の1時間ほど前にオリーブオイルを摂取することで食欲を抑えることができるのです。無理なく食欲が落ちるのでリバウンドすることなく長期的に続けられるうれしいダイエット方法ですね。

また、オレイン酸には、便意を催しやすくするだけでなく、便を柔らかくしてくれる効果があります。便秘に悩む方にはとても優れた味方になる食材と言えるでしょう。

オリーブオイルダイエット方法

・エキストラ・バージンオリーブオイルを使用します。
・食事の1時間前にオリーブオイルを大匙1杯摂取する。(1日2回)
・オリーブオイルを飲んだ後は、1時間何も食べないようにする。

まとめ

いかがでしたか?

オリーブオイルを食事の1時間前に飲むだけでダイエットになる、手軽で簡単なストレスフリーな方法です。どうしてもオリーブオイルだけを飲むことに抵抗があるという方は、ヨーグルトに入れて食べてみるかブラックコーヒーに入れて飲むと良いでしょう。

オリーブオイルには、ダイエット効果だけでなくアンチエイジング効果や骨粗鬆症の予防効果もあると言われています。ぜひともトライしてみてください。