ヨガはヨガでも、アロマオイルの香りを加えたアロマヨガは、さらにダイエット効果が高いと話題です。
心と体はつながっているので、アロマがもたらすメンタル面への癒し効果もダイエット効果を上げる要素となっています。

今回は、最近にわかにブームのアロマヨガのダイエット効果についてお話しします。

アロマヨガとは?

アロマヨガとは、ヨガスタジオで有名なカルドでも取り入れられているアロマオイルを焚いて行なわれるヨガのことです。

セレクトしたアロマオイルの香りに包まれながらヨガを行なうことで、さらに高いダイエット効果が得られると話題です。

ヨガは呼吸法だけでも、かなりのリラックス効果がありますが、そこにアロマの香りが加わるとさらにリラックス効果を見込めるのも、アロマヨガのメリットの一つです。

アロマヨガの効果は?

アロマヨガにはダイエット効果を始め、他にもいくつかの効果があります。

リラックス効果がアップ!

ヨガの深い呼吸法だけでなく、アロマの香りによって脳が刺激されることで、さらにリラックス効果が高まり、血流が促進されます。

リラックス効果が高まり血流が促進されると発汗作用も高くなります。

呼吸が深くなる

ヨガの最中に意識して呼吸を深めても、なかなかうまくいかないこともあります。
しかし、アロマの香りが加わると、リラックス効果が高まり体の力を抜きやすくなるので自然と呼吸が深くなります。

すると、有酸素運動の効果も上がるのです。

高いダイエットなどの効果が期待できる

アロマオイルの香りの種類によって、かなり高いダイエット効果が期待できます。
アロマの香りによって血流が促進されたり、脂肪燃焼が促進される効果も期待できるので効率的に痩せられます。

ダイエットにオススメなアロマは?

アロマオイルには、たくさんの種類があります。
ここで、ダイエッに最適なアロマオイルを3つご紹介します。

グレープフルーツ

グレープフルーツの香りは、やる気を起こさせてくれたりリフレッシュ効果が高いですが、実は脂肪燃焼を促進する効果もあるのです。

グレープフルーツの香りは、自律神経の交感神経を刺激します。
すると、交感神経の働きが活発になり脂肪燃焼が促進されるのです。

タイミングとしては運動前か運動中がベストなので、まさにアロマヨガにグレープフルーツの香りがぴったりなのです。

ペパーミント

ペパーミントの香りには、空腹感を和らげる効果があります。
深い呼吸をするだけでも空腹感は和らぎますが、ペパーミントの香りも加わるとさらに効果が高くなります。
ダイエット中の空腹が辛い時は、ペパーミントのアロマヨガで乗り切りたいものですね!

柑橘系

柑橘系のアロマオイルには、血流を促進する効果があります。
柑橘系のアロマオイルに含まれるリモネンという成分に血液やリンパの流れを促進する効果があるのですね。

血流が促進されると、代謝が上がるので痩せやすくなります。

まとめ

家でヨガをする時は、加湿器などにアロマオイルを加えたり、アロマディフューザーを使うなどすれば簡単にアロマヨガを実践できます。
ヨガを続けているけれども、もう一つ効果を感じない人にアロマヨガがおすすめです。