痩せたいけどお肉もパンもご飯もたっぷり食べたい

痩せてきれいになりたいけど、そのためにご飯やパンを減らさないといけないのはストレスです。ストレスなく痩せるダイエットのコツは、カロリーが高い食品をカロリーの低い食品に置き換えること。いつも食べている半分の量を置き換えるだけでもカロリーが抑えられ、ダイエットに繋がります。

 

 

今回はお肉、ご飯、食パンのおすすめ代替食品をご紹介します。食事を楽しみながら、ストレスなく摂取カロリーを減らしましょう。

 

 

お肉の代わりに冷凍コンニャク

ほとんどが水分でできているコンニャクは冷凍すると、食べ応えのある食感に変わります。冷凍方法は、適当な大きさに切って冷凍庫に入れるだけです。お湯をかけて解凍し、残った水分も絞って調理に使用します。調理方法はお肉と同様です。そのまま炒めて味付けしてもよいですし、唐揚げだって作れます。

 

 

近年たんぱく質やビタミンB摂取のために積極的に食べることを推奨されるお肉ですが、他の食品に比べるとカロリーは高く、食べ過ぎると肥満に繋がります。なかにはお肉が大好きで一度食べはじめるとやめられないという人もいるでしょう。お肉は意外と食べる量のコントロールが難しい食品です。

 

 

おすすめは完全にお肉を断つのではなく、コンニャクを使ってお肉のかさましすること。かさましすればお肉も食べながら、摂取カロリーを抑えることができます。

 

 

パンの代わりに高野豆腐

トーストやサンドイッチの代替食品には、焼いて水分を飛ばした高野豆腐がおすすめです。カットして水に10分ほどつけた高野豆腐を、絞り、バターか油をしいたフライパンで炒ります。

 

 

具材を挟んでサンドイッチとして食べても良いですし、マーガリンをつけて食べてもよいです。水に浸けて絞った高野豆腐に、卵液をつければフレンチトーストだって楽しむことができます。

 

 

ご飯の代わりにカリフラワー

カリフラワーをご飯の代わりにすることができます。フードプロセッサーで細かくしたカリフラワーを電子レンジで温めるだけで完成です。

 
正直食感や味はご飯に似ていません。ただし魅力はカリフラワーの栄養かです。カリフラワーは野菜のなかでもビタミンやミネラルが豊富な食材。痩せながら美しくなりたいという女性にはぴったりのダイエット食品です。

 

 

ご飯の代わりに木綿豆腐

木綿豆腐はご飯の代わりとしても食べることができます。電子レンジで温めた豆腐を細かく潰し、フライパンで炒るだけです。和食に多く使われる食品ですから、納豆や醤油との相性も抜群。

 

 

かさましには白滝がおすすめ

炭水化物は高カロリーで太る原因になります。ですが太りやすいからといって、まったく食べないのも健康に悪いです。

 
ほどよくご飯を食べつつ摂取カロリーを抑えたいという方におすすめなのが、白滝をつかったかさまし方法です。洗った白滝を炒り、水分を飛ばし、みじん切りにして、炊飯器でごはんと一緒に炊きます。白滝には味がほとんどないため、ご飯の味を損ねることなく食べることができます。