アメリカで大流行しているオーバーナイトダイエットで短期間集中ダイエットを成功させませんか?

2つのルールがありますが、単純に食事制限だけをするよりも辛さがなく、成功例も多いのでおすすめです。

ここで、オーバーナイトダイエットの効果や方法についてご紹介します。

オーバーナイトダイエットとは?

オーバーナイトダイエットとは、アメリカのボストン医療センターで栄養や体重管理のマネージャーを担当しているキャロライン・アボヴィアン博士が提唱した画期的なダイエット方法です。

キャロライン・アボヴィアン博士は、これまでに数千人もの患者さんの減量のマネージャーをして、見事に成功させてきた実績があります。

辛すぎる食事制限やハードな運動なしで、1日だけスムージーで過ごして、できるだけ睡眠時間を取るというお手軽なダイエット方法です。

この方法は科学的な根拠のもと提唱されているので、平均です1週間に4kg減という結果を出しています。

オーバーナイトダイエットで痩せられる理由

1日だけスムージーで過ごして、あとは出来るだけ寝るだけの方法でなぜ痩せられるのか?
考えてみればすごく不思議ですよね。

オーバーナイトダイエットで痩せられる3つの理由を説明しますね。

筋肉量を落とさないから代謝が落ちない

食事制限をすると、たんぱく質の摂取量も減り筋肉量が落ちます。
筋肉が減ると、代謝が大幅の減ってしまうので痩せにくくなり逆効果です。

オーバーナイトダイエットは、1週間のうち1日だけスムージーで過ごすという方法なので筋肉量は減らないため代謝がダウンしません。

また、週に一度のスムージーにも豆乳などを入れて高タンパクにするため、たんぱく質不足で筋肉は減らないのです。

8時間睡眠で成長ホルモンが分泌

オーバーナイトダイエットでは、8時間以上の睡眠を取るというルールがあります。
しっかりと睡眠を取ると成長ホルモンが分泌されて痩せやすい体質になります。

また、しっかり睡眠を取ると食欲ホルモンの「レプチン」と「グレリン」の分泌を抑えられるので食べ過ぎを防げます。

オーバーナイトダイエットのルール

オーバーナイトダイエットのルールは、たったの2つだけです。

・1日だけスムージーで過ごす
・8時間以上の睡眠を取る

毎週決まった曜日にスムージーだけで過ごす日を作り、それ以外の日は栄養バランスの取れた普通の食事をします。
そして、毎日できるだけ同じ時間帯に8時間以上の睡眠を取ります。

スムージーは野菜やフルーツだけではなく、豆乳などのたんぱく質の食材も入れたものを飲みましょう。

スムージーで過ごす日は3食ともスムージーなので、少しだけ辛いかもしれませんが、しっかり睡眠を取っていれば食欲を抑えられるので空腹感も抑えられるはずです。

まとめ

オーバーナイトダイエットは、アメリカで流行っている短期間集中のダイエットで人気な方法です。
短期間で体重を落としたい時に実践すれば、あまり辛くないのに1週間で4kgほどの減量も夢ではありません。