ダイエットのサポートをするお茶はたくさんあります。
飲むほどに痩せるというダイエット茶ではありませんが、太りにくくする効果を持っています。

ここで、ダイエットに役立つお茶を4つご紹介します。

プーアル茶

ダイエットにいいお茶の中で一番メジャーなのがプーアル茶です。

含まれる酵素が悪玉菌を減らし善玉菌を増加、また、重合カテキンや没食子酸が腸内にはびこる悪い菌をやっつけるので便秘が解消されて痩せやすくなります。

カフェインやカリウムが含まれているので、利尿作用促進により老廃物や毒素を排出するデトックス効果があります。

そして、タンニンには血流促進効果があるので新陳代謝を上げて痩せやすくしてくれます。

ごぼう茶

ごぼう茶には、ごぼうに含まれる食物繊維がたっぷり含まれているので、便秘解消効果があります。
また、腸内の環境を整えるオリゴ糖も含まれているので、悪玉菌が減ってさらに便秘解消へと向けてくれます。

そして、ごぼうには朝鮮人参と似た作用があり、体を温める効果もあるので痩せやすい体質になります。

体の温め効果に関与しているのがサポニンというポリフェノールです。
サポニンは、血液をサラサラにする効果を持っており、それによって血流を改善して体を温めてくれます。

杜仲茶

癖がある味ですが、それだけの働きを持っているのが杜仲茶です。
杜仲茶には、アスぺルロシドという脂肪燃焼作用を持った成分が含まれています。
アスぺルロシドは、脂肪燃焼の指示を出すと言われる消化液の胆汁酸の分泌を促進します。

血液中にたくさん胆汁酸が分泌されるほどに、脂肪燃焼が促進されるので、痩せやすい体質になります。

コレステロールや中性脂肪を減らすサポートをするお茶としても広く知られています。

ルイボスティー

リラックス効果が高く抗酸化作用が高いお茶として知られるルイボスティーにもダイエットサポートが期待できます。

ルイボスティーには、活性酸素やデトックス効果が期待できるSODという酵素が含まれています。

SODは、ストレスなどで発生した活性酸素を除去して老廃物の排出を促進する効果があるため、新陳代謝がアップして痩せやすい体になります。

まとめ

お茶で本当に痩せられるの?と疑問を抱く人が多いと思いますが、もちろんお茶だけでは痩せられません。
少しだけの食事制限、軽い運動と組み合わせると、さらにダイエット効果が上がり、痩せやすくなるのです。

いつものお茶をプーアル茶やごぼう茶、杜仲茶に変えてみると、少しずつウエストからスッキリしてくるかもしれません。