低カロリーのお酒は頼みづらい!

ダイエット中におすすめのお酒は蒸留酒である焼酎・ブランデー・ウォッカ・ウィスキーなど。あとは醸造酒でもカロリーが比較的少ないワインです。女性が飲み会で頼むのはちょっと躊躇してしまいそうなお酒ばかりです。

さすがに気になる彼とのデートでいきなり焼酎を頼むのは避けたい。しかしダイエット中なのに甘いお酒をたくさん飲むのも気がひけます。

もちろん人の目を気にせず、焼酎やウォッカを頼む女性の姿もかっこいいです。
気にしすぎといえばそれまでですが、高アルコール度のお酒を頼んで上司のオジサマ方にからかわれる、お酒好きだと勘違いされて飲みに誘われる回数が増えるなども考えると面倒くさい。
(からかわれることもなく、飲みも断れる職場であればよいですが、そうでない会社があるのがつらい日本の現実です)

そんな中で女性でも頼みやすいオススメのお酒はカクテルです。カクテルは複数のお酒や飲み物を混ぜたお酒ですから、高カロリーのものもあれば低カロリーのものもあります。
ダイエット中は低カロリーのカクテルを注文し、おつまみの低カロリーに抑えれば飲み会も怖くありません。

今回はそんな低カロリーカクテルをご紹介します。

低カロリーカクテル一覧

モヒート(110kcal)

ラム酒+ミント+ライム+炭酸水
ミントとライムの爽やかさが美味しいカクテル

 

アップル・マティーニ(150kcal)

アップルジュース+ジン
りんごのフレッシュさがおいしいカクテル

 

ジントニック(103kcal)

ビーフィータージン+トニックウォーター
独特の香りとほろ苦さのあるカクテル

 

シャンパン(85kcal)

 

シーブリーズ(95kcal)

ウォッカ+クランベリージュース+グレープジュース
辛口のフルーティーなカクテル

 

テキーラ・ソーダ(95kcal)

テキーラ+ソーダ+ライム果汁
独特の癖があるテキーラをソーダでマイルドに仕上げたカクテル

 

ウォッカ&スプライトゼロ(90kcal)

ウォッカ+スプライトゼロ+ライム
さっぱりした飲み心地のカクテル

 

キール(70kcal)

白ワイン+カシスリキュール
甘くて飲みやすいカクテル

 

ベリーニ(91kal)

スパークリングワイン+ピーチリキュール+グレナデンシロップ
弾けるスパークリングワインにピーチの甘みを加えたカクテル

 

キティ(90kcal)

赤ワイン+ジンジャーエール
名前通り子猫でも飲みやすいカクテル

 

スプリッツァー(50kal)

白ワイン+ソーダ+ライム
キリっとした味わいのカクテル

 

カリモーチョ(55kcal)

赤ワイン+コーラ
甘くて飲みやすくだけど低カロリーなカクテル

 

ミモザ(53kcal)

シャンパン+オレンジジュース
ジュースのように飲みやすいカクテル

 

レッドアイ(40kcal)

ビール+トマトジュース
飲みやすく酔いにくいカクテル

 

バンブー(54kcal)

ドライシェリー+ドライベルモット+オレンジビターズ
クリアな味わいのカクテル

 

サムライロック(50kcal)

清酒+ラムジュース
日本酒が入ってますが、飲みやすいカクテル

 

シャンディガフ(44kcal)

ビール+ジンジャーエール
ジンジャーエールとビールの相乗効果で、刺激的なカクテル

 

 

低カロリー・低アルコールのカクテル

高アルコールが苦手な方は、アルコール度数が10度以下のベリーニ・スプリッツァー・レッドアイあたりが飲みやすいです。

女性のみでバーにいくのであれば、バーテンダーにカロリーが低いカクテルを聞くのも有りです。基本的にはブランデー・ウォッカ・ウィスキー・赤ワインベース+フルーツジュースのカクテルが低カロリーと覚えていれば大丈夫。

ダイエットだからとあまり固く考えず、自分が食べたい中から低カロリーのものを探してみるのも、宝探しのようで面白いですよ。