食事制限をするダイエットでメジャーなのは、置き換えダイエットやファスティングダイエットなどですね。
そして、西野カナさんや倖田來未さんが成功したと言われている18時以降食べないダイエットもじわじわ人気です。

18時以降食べないだけで本当に痩せられるのか?と不思議に思う人も多いことでしょう。
ここでは、西野カナさんが成功した18時以降食べないダイエットについて詳しくお話しします。

西野カナは18時以降食べないダイエットで痩せられたの?

ネットでも話題になりましたが、西野カナさんは18時以降食べないダイエットを実践して、1ヶ月で8㎏の原料に成功しました!

本人が成功後の写真を公開していたのもあり、18時以降食べないダイエットが話題になったのですね。

成功した有名人は西野カナさんだけではありません。
倖田來未さんも成功したと話題になっていました。

西野カナさんはファンから心配されるほど細くなったらしく、18時以降食べないダイエットは大成功をおさめました!

18時以降食べないダイエットの方法とは?

18時以降食べないダイエットは、その名の通り、18時以降は水と無糖のヨーグルト以外は口にしないというシンプルな方法のダイエットです。

18時以降は食べないルールはありますが、18時までは3食をちゃんと食べるので置き換えやファスティングのような辛い我慢がありません。

朝昼晩で比較すると、もっとも脂肪を溜め込みやすいのが夜なのですね。
だからこそ、夕食は軽めにして18時までに済ませることであまり脂肪を溜め込まなくなるため、無理なく痩せられるのです。

例えば、西野カナさんは次のようなことも実践して、1ヶ月に8㎏減量に成功したそうです。

  • 軽いジョギングかウォーキングをする
  • 1日のカロリー摂取量を記録する
  • 夕食は野菜メインにして軽めにする
  • 空腹が辛い時は水や無糖のヨーグルトを食べる

18時以降食べないダイエットをさらに成功させるコツ

さらに次の3つのコツを押さえておくと、短期間でダイエットに成功する確率が上がります。

硬いものを食べる

夕食は特に硬いものを食べて満腹中枢を刺激して満腹感が得られるように心がけましょう。

柔らかいものは、たくさん食べたとしても満腹感がなく18時以降の食べない時間が辛くなります。

例えば、生野菜は硬いので満腹感を得られます。

食事中に食べることに集中する

食べるときにスマートフォンを見たり、テレビばかり見たりしていると、食べたという満足感を得られなくなってしまいます。
食べるときは食べることだけに集中して、ゆっくり噛んで食べるように心がけましょう。

半身浴をする

軽い有酸素運動をした後は、ゆったりと半身浴もしましょう。
寝る前に体の芯までしっかり温める半身浴を行なうと、良い睡眠が取れるので睡眠中に成長ホルモンが分泌されやすくなります。

成長ホルモンは新陳代謝に関わるホルモンですから、分泌量が増えるほど痩せやすい体質になります。

まとめ

18時以降食べないダイエットはリバンウンドしにくいので、長期で確実に痩せたい人に特におすすめなダイエットです。
あまり我慢をしたくない人は18時以降食べない過ごし方を習慣化して、痩せ体質へと切り替えていきませんか?