疲れた日でもできる寝ながらトレーニング 仕事にプライベートと、限られた時間で生活を充実させるために私たちは常に全力です。「今日も1日頑張った、さぁ寝よう」と布団に入ったところで、今日のトレーニングを忘れていたことに気づく・・・